アーキライン一級建築士事務所

事業例

■ コンペティション      パブリックスペースでの喫煙スタイル 人々の集う風景

【煙段】

人間生活において段差とは決して良いものとは言えない。生活周辺の施設、道具及び生活方式に至るまで様々な段差を減らすため、又は、段差をなくすための努力が絶えずに続いて来た。

このような人間にとって有用ではない段差を喫煙者のタバコの煙に適用、非喫煙者から分離させる役割を与えることである。 人間の生活から抽出した役に立たないものを人間のためにリサイクルすることによって、喫煙者と非喫煙者を区分せず、集まりと休息が楽しめると同時に、タバコの煙のみ分けることができる一石二鳥の効果が得られる有用な段差として新たにイメージ転換ができる。

 

アーキライン一級建築士事務所  〒811-4307 福岡県遠賀郡遠賀町遠賀川3-3-18
TEL・FAX:093-982-0097  E-mail:jpko@archiline-ads.com